スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入社式

今日、4月1日はある企業様の入社式にてフルート&クラリネットで演奏させていただきました。

今が旬の「365日の紙飛行機」にてご入場 リクエストの曲だったのですが、なんと感動的なこと。

大学を卒業し、これから社会で活躍する若者達。これから生涯尽力する場になるかもしれない会社の入社式。

散髪し、皺のないスーツを用意し、昨夜はドキドキして眠ったのではないでしょうか。

想像するだけでじーんときていたのですが、やはり本番になると何か普段とは違う緊張感の中、新入社員さんのきりっとした表情に胸が熱くなりました。

社長さんの祝辞。「新入社員は会社の宝です。」 じーん

いろいろな場面で演奏させて頂いておりますが、このような一生の大事な瞬間、また特別な時間が音楽によってさらに思い出深く、心動く時間になりますよう、心を込めて演奏させて頂きます。

雨にも負けず、決意を感じる目をした新社会人、そしてほっとした顔の入園・入学式帰りの親子連れに囲まれながら帰宅。

download1 - コピー

スポンサーサイト
Category: clarinette

貴重な映像です…

3つ前の記事に書きました、souffé! の様子がサンドニ市のページにアップされていました。

1分以内に私が出てきます。

Soufflé ! : la dernière création de Nicolas Frize par villedesaintdenis

撮られていることも知らなかったし、まさかこんなところに使われているなんて思いもしなかったので、見た瞬間手に汗握りましたよ

第一回目の演奏と思われます。
私のオレンジT-shirt記念になりました。
Category: clarinette

感謝する日々

サマータイムが終わりすっかり冬モード。14時頃でも夕方のような日差しで、冷たい風が吹き、木漏れ日に幸せを感じるこの頃。笑

先月末のコンサートの様子を、写真で…
_DSC4633_convert_20111111080420.jpg
ジャズクラブ"NEW MORNING"にて、"Georges Brassensへのオマージュ"に出演させて頂きました。クラスメートと4重奏。(←実は私一人おばはん…?笑)私はバスクラです。
P1100992_convert_20111111080206.jpg

_DSC4620_convert_20111111080313.jpg
↓私もいるよ。笑
P1100999_convert_20111111075944.jpg
アーティストは黒人の方が多かったのですが、音楽が熱い。そして皆さん大きく暖かい。よく黒人の方は、"みんな家族"と言います。日本人文化とは大きく違い、以前はその意味、感じがわからず戸惑いましたが。

やはり"One Love"精神なのでしょうか。
Category: clarinette

オーベルヴィリエにどっぷり…

今日オーベルヴィリエの市役所で、クラ3重奏、4重奏の曲を演奏しました
CM(DEMの前のクラスかな?)の子達のコンサートかと思いきや、市のイベントでした。

市役所前は広場になっていて、市場が出たり、学校帰りの中高生が屯して、オーベルヴィリエど真ん中。濃い。。笑 日本で言うヤンキー、ギャルのアラブ、アフリカン版。もうイケイケ。笑  行くまでが嫌…
でもこのパリとは違うこの活気が私は好きなんですけどね。でも何かあってからでは遅いのでこの町はブラブラできないのが悔しい


黒人法典から和解 というタイトル。 すいません、辞書で直訳しただけで、意味わかりません。。。。
でも、なぜ曲が全部ラグタイムとかジャズとかアメリカンなのかやっと知りました。笑
冊子に、キング牧師の言葉や今日のプログラムが。
子供のコーラス、Buffetビュッフェ!?笑、クラアンサンブル、黒人奴隷制度廃止についてのお話?など。でも私達リハしてたのでごはん食べ損ねた

まず市長さんらしき人が挨拶、うちの副学長挨拶、そしてなぜかエマニュエルの母!?の超ハイテンションなスピーチ。笑 びっくりした…
エマニュエルのお母さんは去年ヴァレリのオーディション(コンサート)で、ゴスペルを息子のクラと共に披露されました!笑 只者ではないなと思いましたが、彼女は音楽院のPTAみたいな、又は市の何か役をされているのかもしれませんねーまさにオーベルヴィリエ人です! 


小学生~中学生くらいの子達のコーラス。よく見るとエマニュエルがいる!!笑 男の子2人だけ。フラ人英語の曲でも上手。。超楽しそうに歌うし「天使にラブソングを」の曲とか歌ってたよー


クラアンサンブルも主役はエマニュエル今回のことは金曜に決まりましたが、この4日むちゃくちゃ練習したんでしょうね。笑 昨日まだあやしかったところも、今日の本番ばっちり!今回ヴァレリも毎日練習を見てくれましたが、こういう生徒の姿を見たらうれしいでしょうね

最後に私、ジェレミー、ニナでticotico 譜面はたいして難しくないのに、吹くと難しい… なんかださくなる ヴァレリはもっと速く!!pas classique!!ってノリノリ。
イメージは湧くのになんか乗りきれないと言うかださいというか。鋭く鳴るリードにしてみたり。
録音すれば良かったな~このトリオのticoticoおもしろかった!!


写真撮りました。
CIMG0828_convert_20110511083808.jpg CIMG0829_convert_20110511083730.jpg
なんかだっさいスカーフ付けてるなぁ~なんて言わないでくださいね。笑 みんな色選んでどこかに付けて!ってエマの母から頂きました
私の最高お気に入り、ボーイスカウト風ジェレミー パンフレットなんかに載っちゃいそうなあどけない爽やかソロショット
CIMG0826_convert_20110511090705.jpg
明日で20歳になる彼の記念写真 笑 どうぞクリックしてみて下さいませ笑


Category: clarinette

Audition

昨日、金曜日はロッシーニの1日でした。Introduction,thema and variation

朝学校のコンクール、昼アンサンブルの合わせをし、夜コンサート。
好きな曲やけどいいかげんうんざり
でもアンサンブルはEs clなのでまた違うから◎ このコンサートは3回の本番。月曜と木曜も続きます。



今日土曜日はヴァレリクラスのAuditionでした 今回は私演奏なし。って言うか数日前まですっかり忘れてましたでも出席はしました。

クラスには小さな子からおばさん、おじさんまでたくさんいるのですが、去年から聞いてきて皆の急成長に感心

とくにプチ達の成長のスピードには驚きます。
去年はおもちゃをビービー吹いてる感じに見えたのに、もう今やクラリネッティスト。。 一兆前にピアニストに合図をするし、覚えた音を並べただけだったのが、今やしっかり音楽。ブレスも音楽の中でとれてる。

ちびのくせにセンスあるな~。。。。。なんて思っちゃいましたよ 笑

前回のレッスンでデュオの曲のお手伝いをした、小さな女の子。何度やっても入れなかったところがあったのに、今日の本番、兄妹での演奏、ばっちりでした。


取りはうちのエースのジェレミー 笑
ウェーバーのコンチェルト2番の3楽章。 彼は忙しいしいつも一体いつ練習したんやって思うけど、今日も上手すぎてもう笑ってしまった 

フランス人の演奏ってソロでもオケでも失敗を恐れていないように思います。緊張しないんでしょうか??うーん。。。

18歳だったジェレミー。もうすぐ20歳の誕生日だそうです。
しかも誕生日がテクニック&スケール大会だってさ。  ハハハ


今日24度やったらしい! 昼むっちゃ暑かったしでも夜は9度。日本は湿気があるから体感温度にそんな差がないけど、パリは日が落ちたらすごい寒い 服選びに困る季節です~
Category: clarinette
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。