スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロカとフィギュアスケート

フランスではアロカシオンドゥロジュモンという、住宅補助金制度があります。
これは、学生や失業者など、生活が困難な者が受けれる補助金制度です。

受け取れる金額は、住む地域等によって、人それぞれですが、私も有難く受けています。

こういう手続きって、本当にわからないです 書類記入、必要な物など、もちろんネットで調べるのですが、私の読解力では確信が持てないので,フランスに先にいる方に質問したりして、なんとか◎

でもその申し込みに行くセンターが凄まじく混んでます!笑 私のタイミングが悪いのかもしれませんが

補助金の振り込みは月に一度なのですが、滞在許可証の更新時期のため9月から止まっていました。
そして先日、新しい滞在許可証のコピーを提出しに行き、今日止まっていた3カ月分がまとめて振り込まれていました ありがたや~



話は変わりますが、先日フィギュアスケートのグランプリシリーズフランス杯を見に行きました
家から自転車8分くらいのところにある、ベルシーの競技場。去年も真央ちゃんの応援に行ったという友達が誘ってくれたんです
IMG_0185_convert_20101130084328.jpg

私が見たのは女子フリーの演技です。日本人選手は真央ちゃんを含む3人が出場していました!
フィギュアを生で見るのは初めて。しかもリンクのすぐ近くで
試合前の練習で選手達が滑り出した時は、選手の美しさと華麗さに鳥肌がたちましたよ~
IMG_0204_convert_20101130084609.jpg

でも試合というのはコンクールのようなもので、順位を競うのですからやっぱり緊張しますね。真ん前で選手達の集中した様子を目にすると、私も息を凝らして祈ってしまいました。若い頃から世界で勝負する彼女達はすごいなぁと。

その反面、試合といえど、音楽に乗って氷の上を舞う演技には感動せずにいられません
出身国が違ったり、体系、性格、表情など、選手一人ひとり違います。
試合となると簡単なことではないんだろうけど、みんな自分の持ち味を出せているように感じました。


フィールドは違えど、誰かにとって彼女たちのような魅了する素敵な存在になれればな

と、改めて夢を抱く私です♪
スポンサーサイト
Category: 日常

久々のTutti~☆

今日は第一回目cours tutti(門下での発表会、勉強会のようなもの)がありました。

私はボザのブコリックを演奏しました。
いや~難しい!!

でも、どんな曲にしてもやっぱり問題は基礎かと。

今日は去年と変わりメンバーも新しく、しかも1番目に吹いたので、緊張して少し固くなってしまいました
私もまだまだ小さいなぁと感じました~ 
決まった期間で自信を持って演奏できるよう仕上げる、という練習、大事ですね!


次回のtuttiは現代ソロ曲です。その前に小さな子と大人も含む、門下生みんなでのAudition(これこそ発表会?)があります。今回はクラリネットアンサンブルの楽譜をもらいました☆

Tuttiでは、演奏だけでなく、自分の演奏、他の演奏について自分の意見を言うのですが、これが私にはかなりのストレスで… 思うことがあってもフランス語が出てこない…
今日は身が引き締まりましたよ。

今、今日のフラ語をおさらい中

Category: 日常

HAWAII

最近雨が続くパリです

さて先月半ば、2010年1番大きな思い出になるだろうことがありました

2つ上の姉の結婚式in HAWAIIに出席してきました

私がパリにいるのになんでハワイやね~んって思っていましたが、思った以上に素敵な結婚式でした~

パリ→ハワイ? どうやって行くの??


それは・・・・・ 往路パリロンドンLAホノルル 
復路ホノルルLANYのはずがシカゴパリ でございます

パリとハワイの時差知ってますか? なんとちょうど12時間 つまり地球儀半分回すんです

移動時間26時間の往復です 大西洋横断、アメリカ大陸横断、太平洋の島へ~大移動
時間もすごいけど、気候の差もすごかったです!私はブーツ、ダウンジャケット、真っ黒の格好でin HAWAII


アメリカへ行ったのは初めて。フランスのゆる~い感じに慣れてしまった私は、入国、乗り継ぎ、何もかも上手くいかず、気持ちも体も疲れ果ててしまいました

まぁこんな経験はもう二度とないのではないかと思います

現地で両親と合流し、2日間観光をし、いよいよ結婚式

私たちはワゴンで姉夫婦はリムジンで教会に移動
P1000939_convert_20101115101855.jpg

ハワイの歌が歌われたり、レイ(首飾り)をつけたり、全てアロ~ハーな感じでした
P1000924_convert_20101115102749.jpg P1010016_convert_20101115103147.jpg P1000943_convert_20101115103715.jpg

式が終わると記念撮影をしに浜辺へ
写真写真
CIMG0184_convert_20101115105637.jpg
姉妹で
CIMG0201_convert_20101115105250.jpg

姉らはゼクシィのような(読んだことないけど)ポーズをとった写真を散々撮り 笑 その後はパーティ会場へ~

P1010079_convert_20101115104453.jpg P1010082_convert_20101115111104.jpg CIMG0228_convert_20101115111206.jpg

お洒落でとってもおいしい料理を頂き、余興に少し演奏もさせて頂きましたKENZOのドレスもハワイにぴったりでしょ?笑
CIMG0236_convert_20101115111633.jpg CIMG0242_convert_20101115112301.jpg P1010133_convert_20101115111900.jpg

翌日、みんなは日本へ向かい、私は夜の便だったので夕方一人で空港へ向かい、日本ではなくパリへ。
寂しぃ~なんて思ってたら、一つ目のフライトがまさかの4時間遅れ。その後のフライトも変更。
しっかりしなくてはと目が覚めました 笑


2日後の朝パリ、シャルルドゴール空港に着き、灰色の空を見て あ~パリやなぁ~ って。
でもこれが私の大好きなパリ カフェなんか飲んじゃってホっとしてからアパートに帰りました

真逆の世界に行き、素敵な結婚式に出て、夢のような時間でした
旅にハプニングは付きもの。それもまた楽しい思い出です

P1000982_convert_20101115113550.jpg

ALOHA~

Category:

Musee de la poste

今日は以前から行きたいと思っていた、郵便博物館に友達と行ってきました

小さな博物館かと思っていたのですが、建物の5階から1階までがミュゼになっていて、0階がお土産とポスト(郵便局)にもなっていて、かなりの見ごたえでした

昔は馬車に乗って、馬に乗って、手紙を届けていたんですよね!!
IMG_0023_convert_20101113064738.jpg IMG_0019_convert_20101113070202.jpg

郵便屋さんの服装や持ち物、乗り物、切手、電信などの歴史が工夫されて展示されています。仕掛けもたくさんあり、あれは楽しい 幼稚園かな?校外学習に来ていて、お話を聞きながらとても楽しそうにしていました子供たちかわいかった~

IMG_0027_convert_20101113071747.jpg
1930年頃の航空郵便屋さん

IMG_0046_convert_20101113072729.jpg

こんなお手紙も 笑
IMG_0059_convert_20101113073739.jpg

ショパン切手なんかも展示されていましたよ

私もきれいな切手を購入したのでお手紙でも書こうかと

機会があれば郵便博物館、是非行ってみてください♪26歳以下は無料です
Category: 日常

トリオ

ここ数日ちょっと寒さがましで、昼間は心地良いです☆ 

さて、最近うちのバカ冷蔵庫は絶好調のようです。

2日ぐらい忘れていると、、、何でもカチコチに凍ってます。

冷凍シチュー、冷凍サラダ、冷凍ジュース、冷凍トマト、冷凍たまご。。。。

冷蔵庫の中の数、置く場所によるのですが。 


さぁ今日何食べよ~?


   クレープでも焼いてとこ  と思って準備を始め、卵を手に取ると割れない… と言うか、凍って殻が入ってる~ しまった~~ ってことが度々あります

まぁうちの冷蔵庫はこんな感じです…。


今日は室内楽のレッスンでした。ストラヴィンスキーの兵士の物語。

舞台作品で、小オーケストラと3人の人物で構成される作品です。あ、今回はその組曲版ですよトリオ♪(Cl,Vn,Pf)

ヴァイオリン、ピアノともに中国人。シノワーズ!!

今日は合わせもなく初レッスン!ひぃ~ 私が前回休んだからやけど。笑

1、2、3曲目を練習していたのですが、3人で合わすとやっぱりズレる… 音はさほど難しくないけど、数えられへん~  今日は信じて自分のパートを吹き続けるので必死でした


7人のオケ版と照らし合わせてこれから勉強しまーす!!

さぁ寝よ 
Category: clarinette

さて、

一度離れると、書き方を忘れます。。。

何から書けばよいのやら。

前回からとっても大きな大事なことがあったのですが、それはまたいつかにして(何をもったいぶるんや

現在こちらは2週間のバカンスでございます。 うちの学校は始まるのが遅いので、新学期1週間の後、1週間お休みし、そしたらバカンスに入ってしまいました。でも火曜日には室内楽のレッスンが始まります。

今日は少し近況を書こうと思います!


いつの間にかパリは冬のようです。秋なのですがとにかく寒くて暗くて。昨日サマータイムが終わり、朝は一時間日の出が早くなりましたってことはもちろん沈むのも早いのですが、今日はそんなことを忘れていて、家で練習していると18時には夜には真っ暗になっていて驚きました!パリでは1カ月に約1時間ペースで日照時間が変わってきます。

今年は2週間のプチバカンスに日帰り一人旅でもしようと心に決めていたのですが、新学期で、新しい課題に追われる日々です 第一回目Tuttiに向けてのブコリックと、室内楽ではヴァイオリン、ピアノ、クラのトリオ「ストラヴィンスキーの兵士の物語」を練習しております。 


最近私の大の苦手なA管の特訓を始めました。音感の問題もありますが、物理的な問題に苦戦しております。
A管はB管に比べ5cmほど長いのですが、そのたった5cmが私にはとてつもなく難しいのです。B管なら難なく指がまわるパッセージも、音量・音色のコントラストも思うようにいかない!!
スケール、エチュード、曲とほとんどの練習時間をA管にかけてきたのですが、数日前から右手の親指の付け根から手首の辺りに痛みがペットボトルを持ったり、ジャムの蓋を開けたり、生活の中でも痛みが感じられて… これはまさに腱鞘炎ってやつですよね。。。
大学4年の時、湿布を貼っていた時のことを思い出しました。


奏者には珍しくないことですが、慢性的になっている子はお箸を持つことも痛いし、PCのマウスも左で使っていると聞きます。ストラップはしているけど、本当に気をつけよう。A管の練習を言って焦って無理をしたら、何も吹けなくなる。
たぶん私は急にA管ばかり吹き出したからでしょうから、これからは練習の仕方も工夫しようと思います。

Category: clarinette
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。