スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通費は馬鹿にならない

暑いですね!
もうクーラーをつけないと動けなくて能率が下がってしまいます

帰国してから何もかもが初めて(のように感じる)で、時間がかかっても一つ一つ一生懸命やっていこうと思っているのですが、フットワークの重い自分にうんざりします
パリではこの逆に感じていたのに…

というのも当然、小さなパリ市内に一人暮らしだったので、買い物は徒歩3分内にスーパーがいくつもありましたし、通学、アルバイト、コンサート、全て30分以内で移動できていたのです。

パリのあるil-de-france圏内はNAVIGOナヴィゴというICカード(icocaやsuicaのような)で移動でき、ゾーン1~5で使う範囲を選び、月又は年単位で購入します。 私は1~3ゾーン月80€くらいのものを購入していましたが、26歳までは半額くらいだったかな?とても安かったのです!
そしてそのカードを持っていれば、メトロは勿論、トラム、バスも乗り放題。どこに行くのも気軽にいつでも出られるのです
2015年より料金改定があり、遠くのゾーンまでもっと安く使えるようになったようです。損な人もいるのかな??

現在、大阪在住と言っても南の方に住んでいるので、大阪市内に出て行くのも時間がかかり交通費がバカ高いのです
外を知った為に余計にストレスを感じてしまう点もあるのです

定期入れの中には…
CIMG5329_convert_20150730160608.jpg
Navigo、滞在許可証、各コンセルヴァトワール学生証、Velib'(レンタル自転車のカード)

コンセルヴァトワール(音楽院)にはもちろん同時にこんなに通っていたわけではありませんが、トータル4校に通いました
スポンサーサイト
Category: 日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。