スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

75011 onzieme!!

最近は、、学校のコンサートが迫りやっと身が締まってアワアワしている私です

パリでは日本に負けないくらいの広告、チラシがポストに入ります。私宛の封筒以外はガサガサっと捨てるのですが、今日は一枚の紙に目がとまりました。

よくある役所やサービス案内の電話番号表。    の、裏に11区の地図が載っていました。私マニアとまで言えませんけど、たぶん地理大好きなんですgooglemapしょっちゅう見てます 笑
捨てずにその紙を部屋に持ち帰り、晩ご飯を食べながら改めて11区を見る。メトロの路線を色ぬりしてみる。楽しい
CIMG0422_convert_20110118061001.jpg

11区には6つのメトロ、計24つの駅があるんですね~たぶんね 2、11、8番線に囲まれ、その中を5、3番が少し寄り道程度に通り、そして9番線が斜めにぶち抜いています

11区は多民族街と言いましょうか? パリには中国人街、日本人街、アラブ人街、アフリカ人街、インド人街など、各民族のお店や人が集まる箇所が多々あるのですが、11区はそれがミックスされているんです!
バスチーユはもちろん、パルモンティエ付近なんかは特にごちゃごちゃ何屋さんでもある気がします

そして、観光やショッピングというより、暮らす町閑静な住宅街という意味ではなく、まさに生きる町ですスーパー、マルシェ、カフェ、バーには困りません。深夜まで開いているカフェが多く、地元っ子が屯ってますブティックで言うと、大手ブランドでなく、小さな専門店、セレクトショップなんかが多いです。

学校以外の私の主な行動範囲は11区内です♪パーカー、スニーカー、チャリで動ける範囲です
そしてちょっと出れば、日本食の買い出しに北にベルヴィル、ウィンドーショッピングに西にマレ
、お散歩にペーラシェーズ墓地と言った感じです。

特に歴史的モニュメントや大きな美術館があるわけではないですが、それでもたまにガイドブックを手に、かわいい雑貨屋さんやセレクトショップ、おしゃれカフェを訪ねる若者やパリ通の日本人観光客を見かけます

良い様ばっかり書きましたが、本当に魅力の尽きない11区です 皆さん是非足をお運びになってくださいませ~
スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

カード届いたよー。ありがとう。

2011/01/21 (Fri) 15:06 | ゆみ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。