節約すべき

私はトイレがちかいくせに、どこに行く時も水を持ち歩きます。忘れると不安というか、食べる時にはそんなに飲まないのですが、一口飲みたいって時にないと嫌やからです。楽器を吹く私ですから特に学校には欠かせません。

日本ではやかんで沸かしたお茶を持つし水を買うことがないのでわかりませんが、今日はフランスでのペットボトルの水について。

普段は買い置きしている水を小さなペットボトルに入れていきます。でも朝急いでいて忘れた時は仕方なくパン屋か学校の自販機で買います。

それが…

500mlの水、学校の自販機で0.8€、パン屋さんでは1.0€、駅などの売店で1.3~1.5€

スーパーで1.5ℓ×6本 が1.05€
それって小さいペットボトル18本分ですよ?!

つまり
これ1本と                      これ6本
CIMG0436_convert_20110123051139.jpg CIMG0433_convert_20110123050559.jpg
まぁ日本でもコンビニでお茶を買うのとスーパーで買うのは差がありますが、こんなに差があると水を忘れた日はむちゃくちゃヘコんで胸が痛みながら水を買います

1€って言ったってカフェでコーヒーを飲むのと家にあるのに水を買うのとでは違います

私の先生はいつもマイボトルを持ち、学校のトイレの手洗い場で水を補充していますが・・・
フランスの水道水は飲めるし、レストランではカラフドー(ガラスの水差し)飲んでいますが、トイレで入れるのはなんとなく嫌・・・

毎日水を持つ私ですので、ここ節約すべきです。
スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する