泉の森フレッシュコンサート終了

先週の土曜日は第17回泉の森フレッシュコンサートでした♪

泉の森小ホールは幼少より馴染みのあるホールで、ホールの床や壁の色合いは温かく、澄んだ響きがします。
小ホールは457席、縦長、客席は舞台下より程良い傾斜で、天井も高い。舞台上では音が上に飛んで行ってしまい、一瞬見失いそうにもなるのですが、客席には綺麗に澄んで聞こえます。落ち着いてリハーサルで確かめ、本番にむけて調整していくことができました。

11046281_916849745089156_5900261900272525512_n.jpg撮影・堀克樹さん

若いころには自分の演奏に必死で、今はお客様にどのように聞こえているか、どうしたら最大に良いパフォーマンスができ伝わるかまで考えられませんでしたが、今回7年ぶりにこのステージに立ち若い頃のエネルギーが懐かしく思えたり、また成長を感じられたり、いろんな想いがめぐりました。

そしてこのコンサートでは出演者どうしのアンサンブルが恒例となっているのですが、編成を考えて出演者が選ばれているわけではないのでこれがなかなか難しい。
今年はピアノ4人、ソプラノ、カウンターテナー、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、フルートデュオ。クラがかろうじて低音を担当する感じとなりました。初めはどうなるのか想像ができなかったのですが、出演メンバーと会ううちに意見交換もスムーズで、歌の方と合わせた時には本番が楽しみになっていました♪
P1070635_convert_20151202000759.jpg
本番では思いのほか盛り上がり、二度目の「上を向いて歩こう」を演奏・歌・手拍子で、温かい雰囲気の中終演することができました。

たくさんのお客様と、また素敵な共演者達と心通うひと時を過ごせたように思います。音楽に携わっていて一番の幸せなことです♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する