Teatro La Fenice e Vivaldi

P1030064.jpg
VENISEの続き☆ フェニーチェ劇場です☆
P1030074.jpg

ロイヤルボックス
P1030071.jpg P1030075.jpg
P1030069.jpg

サロン
P1030088.jpg

P1030084.jpg

写真ではわかりにくいかも知れませんが、オペラ座にしてはとても小さい入口なんです。路地を歩いて少し広場に出たところにあり、何かなこれ?と通り過ぎそうになるほど。
それはかつて、ゴンドラで運河から乗りつけたので、正面は運河側にあったからだそうです。今はこちらが入口ですが、大道具などの搬入は運河側。(私、世界のオペラツアーの本を持っています。笑)

Teatro La Fenice "Fenice"とは不死鳥の意味で、1792年から2度全焼しており、今ある劇場は2003年に復活したものだそうです。

そしてどこだか忘れましたが、楽器や楽譜の歴史、ヴィヴァルディの記念館のようなものを見かけました☆
P1030103.jpg P1030114.jpg
P1030105.jpg P1030107.jpg

P1010909_convert_20100801082532.jpg

vivaldiはヴェネチア生まれだったのですね!(知らんかった

vivaldiの音楽とveniseの映像をどうぞ
 
メンデルスゾーンとヴェニスも☆


イタリアと言えば地中海の温暖な気候で明るいイメージの反面、暗い影のあるようなところがまた好きです。長い歴史の中で幾度と国が変わりその時代の文化があり、今はどこも観光地化されていても、古いものが残るイタリアでは、そのような時代を垣間見ることができます。 ヴェネチアは人の集まる華やかなところから少し裏に目をやるとそんな昔の人々の暮らしを想像することができました。

やっぱり実際行くと違いますね ほとんどの知識は行ってからですが、歴史を調べ出すと、どんどんイメージが膨らみ、ヴェニスにまつわる映画や音楽がなぜそのようなものか、今はヴィヴァルディの音楽の華やかさや厳しさも少しわかったような気がします
スポンサーサイト
Category:

コメント

ヴェニスや~★

ついにヴェニス記アップしてるi-237
いいな~天気いいし街もパリとは違う感じでいいな~。フランスにいてる間にいろいろヨーロッパ周れて・・・めっちゃ羨ましいわi-278

2010/08/02 (Mon) 23:50 | atsuko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する