スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロカとフィギュアスケート

フランスではアロカシオンドゥロジュモンという、住宅補助金制度があります。
これは、学生や失業者など、生活が困難な者が受けれる補助金制度です。

受け取れる金額は、住む地域等によって、人それぞれですが、私も有難く受けています。

こういう手続きって、本当にわからないです 書類記入、必要な物など、もちろんネットで調べるのですが、私の読解力では確信が持てないので,フランスに先にいる方に質問したりして、なんとか◎

でもその申し込みに行くセンターが凄まじく混んでます!笑 私のタイミングが悪いのかもしれませんが

補助金の振り込みは月に一度なのですが、滞在許可証の更新時期のため9月から止まっていました。
そして先日、新しい滞在許可証のコピーを提出しに行き、今日止まっていた3カ月分がまとめて振り込まれていました ありがたや~



話は変わりますが、先日フィギュアスケートのグランプリシリーズフランス杯を見に行きました
家から自転車8分くらいのところにある、ベルシーの競技場。去年も真央ちゃんの応援に行ったという友達が誘ってくれたんです
IMG_0185_convert_20101130084328.jpg

私が見たのは女子フリーの演技です。日本人選手は真央ちゃんを含む3人が出場していました!
フィギュアを生で見るのは初めて。しかもリンクのすぐ近くで
試合前の練習で選手達が滑り出した時は、選手の美しさと華麗さに鳥肌がたちましたよ~
IMG_0204_convert_20101130084609.jpg

でも試合というのはコンクールのようなもので、順位を競うのですからやっぱり緊張しますね。真ん前で選手達の集中した様子を目にすると、私も息を凝らして祈ってしまいました。若い頃から世界で勝負する彼女達はすごいなぁと。

その反面、試合といえど、音楽に乗って氷の上を舞う演技には感動せずにいられません
出身国が違ったり、体系、性格、表情など、選手一人ひとり違います。
試合となると簡単なことではないんだろうけど、みんな自分の持ち味を出せているように感じました。


フィールドは違えど、誰かにとって彼女たちのような魅了する素敵な存在になれればな

と、改めて夢を抱く私です♪
スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。